女性

会社設立の手続きを代行業者へ依頼|申請に必要な知識を身につける

エージェントに依頼

スーツの人達

世界的にも有数な海外の経済大国である香港。100万ドルの夜景と言われる都市が形成されており、小さな街中にたくさんのお店がひしめきあっています。アジア国内でもこれだけ大きな経済大国で成功することは大きな自信とステータスになるでしょうし、ビジネス拠点として期待値も大きいです。ですから、会社設立をして事業を積極的に展開していきたい企業も多いでしょう。それに、海外の中でも比較的会社設立がスムーズに進めやすいと言われている香港だからこそ、一攫千金のチャンスを狙いビジネスを進めるのにピッタリです。

香港で会社設立をするにあたっては、簡単であるとは言っても一定の手続きが必要です。それに、会社を持つには現地金融機関の口座が必要になることもあれば、営業許可書が必要なこともあります。このあたりは先に情報収集をした上で進めていくのが得策でしょう。
また、香港へ頻繁に行き来することが出来ない場合は、現地で動いてくれるエージェントを依頼すると便利です。エージェントがいれば、香港国内で必要な会社設立の手続きの代行をはじめ、物件の視察や手配などを色々お任せできます。さらに、市場調査などを依頼して、香港の潜在的なニーズを知ることもできるでしょう。海外進出は思い描いている通りに進むことが少ないですし、文化や習慣の違いからトラブルになることも少なくありません。このような時に右腕となってくれるのが現地に精通しているエージェントなので、信頼できるところを探しておきましょう。